サイクリングサイクリングサイクリング

「ん・・・・」

カーテンから光が漏れて僕の目に当たる・・・

「朝か・・・いい天気だな、絶好のサイクリング日和だ。」

そういってリビングにいくと母親がいた

「おはよ~」

そういうと母親は

「もうこんにちわでしょ!」

といって怒った。10時はおはようだと思うのになぁ・・・

まぁいいやご飯を食べてとっとと支度をする

今日はサイクリングをすると決めてたから気合は十分だ

目的地は「大阪」

これといった目的はない・・・

まぁサイクリングで行くことが目的かな?

「いってきま~す」

そういって家を出た。

出発して15分ぐらいたっただろうか・・・







迷った・・・





「大学生、家から15分のところで迷子になる」

こんなのになったら恥ずかしいなぁ・・・

とか思いながらとりあえず2号線を目指した

2号線に沿っていけば大阪に着くので一番楽な方法だ

そして迷いながら発見

ほっとしながらこぎ始める・・・

しばらくすると頭が痛くなってきた

最近運動してなかったから脳みそが酸素不足で悲鳴を上げているのだ

痛い・・・・

まぁそのうち直るだろうと思い普通にこぎ始める

30分ぐらいたっただろうか・・・

疲れてきた・・・

やっぱり運動不足だから仕方ない・・・

ここは奥の手だ!!!「無我の境地!」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ(効果音

ドドドドドドドドドドド(効果音

無我の境地・・・もぅ無心でひたすらこぎまくり・・・

しかし破られた!

一人の女性の手によって・・・

いや~短いスカートでの自転車はすごかったです・・・

一気に無我の境地を破りましたね・・・

まぁそんな感じでずっとこいでると大阪市に突入

(ここどこだろう?

また迷子になってしまった・・・

あ~しゃれにならんなぁ・・・

まぁうろうろしたら梅田に着くだろう

そう思ってふらふらしていると梅田に着いた



とりあえずHEPをうろつく・・・

あ~パフェ食べたい・・・でも一人だと恥ずかしいんだよね・・・

ナンパで行くか?

「すいません、一緒にパフェ食べません?」

まぁ自分に自身がある子なら言えるんでしょうけどね

僕にはとても無理・・・よって泣く泣くあきらめる・・・

さてお昼どうしようかなぁ・・・

たしかHEPのなかに猫ちゃんのブログに載ってたお店があったはず・・・

でもなんて名前か忘れたなぁ・・・

あ~そういえばププちゃんもなんかお勧めのお店をいってたきが・・・

確か梅田の地下の・・・・オムレツやさん?

いくつかあったがチーズとオムレツのお店?そんな感じのところに入った

画像とるの忘れてた!!

残念・゚+.゚(´っω・。`)゚+.゚ シクシク

そして東通商店街をふらふらとして帰る準備・・・

ここですでに足に来てたんですよね・・・

もう少し休めばよかったのかも・・・

そして帰り・・・

2号線どこだろう?(すでに最初から迷子

まぁ西に向かえばかえれるでしょうというのりで西へ・・・

2号線発見!

あとは沿って帰るだけ・・・・

うん、それだけのことだったんだけどね・・・・

スピードはけっこうだしてどんどんと前の人を抜いていった

きもちいいなぁ・・・抜かすのは大好きだ・・・

そう思っていると挑戦者が!!!

横にきたかと思うと一気に抜いていったのだ!!!

(いい度胸だおっさん、この僕に挑もうというのだね?

ぼくも一気にスピード上げおっさんとスピードを合わせる、しかし抜けない

(っく、おっさんやるな・・・しかしこのスピードがいつまで持つかな?

そうおもったがおっさんはスピードが落ちない。

(やばい少しはなされた!

そのとき赤信号になりおっさんは止まった。そして横につき僕も止まる

(くくく・・・関西のスタートは目の前が青になったらスタートじゃない交差しているところが赤になるかもしくは車が来なくなった瞬間がスタートなのさ!

しかしおっさんのほうがスタートが早かった!

(なにぃ!?スターターだけは自身があったのにナンダこいつ・・・やり手か!

出遅れたのとさらに今までの疲労が一気に襲ってきてすごいさがあいてとても抜ける状態じゃなくなってしまった・・・

(くそったれ~~~~~~~~~(ベジータ風

そしておっさんは消えていった・・・

いや~なんか悔しかった・・・

そう思いながらこいでいると

右足に違和感が!

ピキピキ!

(あぅ!これは!

そぅスポーツをしていた人なら誰もがわかるだろう

足がつりそうになったのである

もう右足に力を入れてこぐことはできない・・・

右足に力を入れた瞬間路上でのたまわり恥をさらすことになる・・・

仕方がないので左足だけでこいでる感じでこいだ・・・

そして自分の住んでいる市についた瞬間左足も同じ現象が襲った!

まだはいっただけで家まですごい距離がある・・・・

川沿いのサイクリングロードに入る・・・

そしてとうとうギブ・・・

というか自転車こいでるのに進んでる気がしないスピードなのだ

倒れるか倒れないかの狭間だったので降りてのんびり歩くことにした

川沿いを自転車を押しながら歩く・・・

そして気合で帰ってきました

体力的にあと2~3㌔足りなかったみたいだね・・・

明日は筋肉痛だろうなぁ・・・

しかも明日もそれなりなスポーツするのに・・・

どうなるでしょうね
[PR]
by T-baro | 2006-02-24 00:42
<< ボーリングしたとです 腐女子 >>